なぜ私たちが違うのか

1.フォーカス。

私たちは遠心分離機を製造し、各製品に焦点を合わせ、すべてのプロセスに焦点を合わせ、継続的な革新に焦点を合わせています。

2.プロフェッショナル。

20年以上の経験を持つ多くの上級エンジニアと経験豊富な熟練労働者が、生産からアフターセールスまでのすべてのプロセスを管理しています。

3.セキュリティ。

オールスチールボディ、304ステンレススチールチャンバー、電子安全リッドロック、自動ローター識別。

4.信頼できる。

製品の品質を確保するための特別な可変周波数モーター、輸入された周波数変換器、輸入されたコンプレッサー、輸入されたソレノイドバルブおよびその他の高水準の付属品。

5.RFIDローター自動識別技術。

ローターを運転する必要はなく、ローター容量、最大速度、最大遠心分離機、製造日、使用法、その他の情報を即座に特定できます。

6.3軸ジャイロスコープのバランス監視。

3軸ジャイロスコープを使用して、主軸の振動状態をリアルタイムで検出し、液漏れや不均衡による振動を正確に検出できます。異常振動が検出されると、自動的に機械を停止し、不均衡アラームを作動させます。

7.±1℃の正確な温度制御。

二重回路温度制御を使用しています。冷暖房二重回路温度制御は、冷暖房の時間比を制御することにより、遠心チャンバー内の温度を調整することです。自動的に設定値に近づくインテリジェントなプログラムです。このプロセスでは、チャンバー温度を連続的に測定し、チャンバー温度を設定温度と比較し、加熱と冷却の時間比を調整することで、最終的に±1℃に達することができます。これは自動キャリブレーションプロセスであり、手動による修正は必要ありません。